耐震リフォーム

日本の住まいから地震の不安をなくしたい。無料診断からリフォームまで、ダイケンホームならではのサービスをご提供します。

今後30年間に震度6以上の揺れに見舞われる確率
左図は、地震の大きさや地震の起こりやすさと、地盤の揺れやすさから、強い揺れを受ける確率を求めたものです。軟弱な地盤に立地している名古屋や大阪では、強い揺れに見舞われる確率がとても高くなっています。強い揺れに負けないためには、地震に対して強い家造りと室内の安全対策(家具固定)しかありません。(執筆:名古屋大学大学院 福和伸夫教授)
あなたの家は大丈夫?

自宅が地震に強いか弱いか、
簡単にわかる我が家の耐震診断をしてみましょう!

3個以上当てはまるお家は要注意。家のまわりに地盤の段差がある。屋根は重い(粘土)瓦で葺いてある。外壁に、黒ずみ、ひび割れがある。基礎にひび割れがある。建物の1階に窓や出入り口が多い。専門業者に点検してもらった事がない。ドアが勝手に開閉する。最近シロアリを見かけた。

まずはプロによる耐震診断を!

ダイケンホーム&サービスなら、
木造住宅耐震診断員の資格を持ったプロが丁寧に診断し、ご説明します。

耐震診断の流れ

耐震診断から耐震改修に関するご相談までお気軽にお問い合わせください。

  • お問い合わせ、お電話かフォームにて
  • ご連絡、担当者からご連絡します
  • 現地調査、ご自宅へ調査に伺います
  • 診断結果、ご自宅へご説明に伺います
現地調査 6つの査定でしっかり診断!

約2~3時間の現地調査で、地震に対する強度が数値で分かります。もちろん、わかりやすく説明もさせていただきます。

  • 図面の確認
  • 地盤及び基礎の調査
  • 床・小屋の調査
  • 壁量の調査
  • 接合部の調査
  • 劣化状態の調査
耐震リフォームでしっかり補強!

耐震診断の結果、住宅の耐震性が不十分な場合、耐震改修工事を行います。住宅の強さや補強方法、予算を相談しながら耐震補強を行います。

  • 屋根の葺き替え 必要な部分を金物などでしっかりとつなぎ合わせる(緊結)必要があります。
  • 屋根の葺き替え 重い瓦屋根を軽い金属屋根など葺き替えると、建物重量が軽減され、作用する地震力を小さくします。
  • 基礎の補強 基礎が不十分なときは基礎から直し、土台しっかりとつなぎ合わせる(緊結)必要があります。
  • 壁の補強 新たに壁を増やしたり、既存の壁を強くする必要があります。
お電話によるお問い合わせ 受付時間:平日9:00~17:30
  • 大阪 フリーダイヤル 0120-103-465
  • 名古屋 フリーダイヤル 0120-751-660

耐震診断、補助金利用の場合、診断費目安0〜5,000円

※自治体により条件、金額は異なります。詳しくは、ダイケンホーム&サービスまでお問い合わせください。

ダイケンホームの耐震の強み
倒壊家屋が10万戸を越えるという大規模な地震となった阪神淡路大震災。
ダイケンホームが全壊、半壊にみまわれたケースはゼロでした。
ダイケンホーム&サービス、耐震 3つの強み。信頼感、東証一部上場大建工業グループ。実績、2×4住宅の50年以上の実績。こだわりの建材、建材メーカー子会社ならではの建材

PAGE TOP